後藤鍼灸整骨院

TEL.092-611-0107

  • 平日:午前9時-12時半 / 午後3時-8時
  • 土曜:午前9時-午後5時 ※日・祝休診

福岡市博多区吉塚の
治療が得意な鍼灸整骨院

治療メニュー

どんな怪我?

偏頭痛はこめかみから目の辺りが『ズキンズキン』と心臓の拍動に合わせる様に痛みます。
頭の片側だけが痛いとは限らず両側が痛むこともあり、日常生活に支障をきたす事が多い発作性の頭痛です。
体を動かして頭の位置を変えると痛みが増したり、吐き気・嘔吐・下痢などの症状を伴う場合もあり、気圧や温度の変化に対し敏感になり、周期性があるのも特徴です。
頭痛は午後〜夕方にかけ目の疲れや倦怠感などと共に痛みが現れやすく、後頭部から首筋にかけて締め付けられる様に痛みます。
数時間で治ることもあれば、数ヶ月以上続くなど慢性化する事もあります。

原因は?

原因として考えられるパターンはいくつかありますが大きく分けると2つあります。
1つ目は脳内の血管が拡張し神経を刺激してしまうパターン。脳の血管が拡張することで、周囲の三叉(さんさ)神経を刺激し、刺激で発生する炎症物質がさらに血管を拡張して発症します。
2つ目は首から肩にかけての筋肉が緊張して、周囲の神経を刺激してしまうパターンです。
どちらのパターンにも生活習慣が大きく関わっており、気温の変化・ホルモンの変動・ストレス食生活・睡眠不足・自律神経の乱れなどが原因となる事が多いです。

当院での治療方針

当院では体質的な問題、生活習慣をヒアリングし根本的な原因を見出した上で鍼治療を行います。
経絡治療(ケイラク)と呼ばれるツボを使い鍼治療をしていきます。頚部、肩部の筋緊張を抑えたり、自律神経を整えていきます。
またヒアリングにて出てきた問題に対して、現状の問題点の共有を行い、改善策の提案をします。
日常生活が大きく関係している為、生活習慣から一緒に見直していきます。

予防方法

・長時間同じ姿勢をとらない
・長時間同姿勢になる場合は小まめに休憩を挟み、軽い運動、ストレッチを行う
・枕の高さ調節
・なるべくストレスを溜めない
・入浴方法を変える

当院スタッフより

写真:金田 志帆

金田 志帆

Kanada Shiho

普段の生活にも影響を与える為、非常に不安を感じている方も多いと思います。
しかしいつもの事と軽く考えて、その場しのぎにされやすい病気とも言われています。
痛みはどんどんひどくなる場合もございます。我慢せずに少しでも早い治療をお薦めします。

イラスト:頭痛・偏頭痛

頭痛・偏頭痛に関する他の疾患

line

気になる症状を
ご相談ください!