後藤鍼灸整骨院

TEL.092-611-0107

  • 平日:午前9時-12時半 / 午後3時-8時
  • 土曜:午前9時-午後5時 ※日・祝休診

福岡市博多区吉塚の
治療が得意な鍼灸整骨院

治療メニュー

どんな怪我?

急性腰痛(ギックリ腰)、腰椎捻挫は、腰を過度に捻ったり急激な力が加わる事で、腰やお尻にかけて激しい痛み、人によっては腰が抜ける様な感覚を引き起こす症状を言います。患者さんからもっとも多く聞かれるのは、「重い物を持ち上げた時」に発症するケースですが、「少しお辞儀をしただけ」「ただ立ち上がろうとしただけ」など、 ぎっくり腰が起こる状況は多岐に渡ります。

原因は?

原因として多くの方は股関節周辺の機能低下、胸郭と呼ばれる肋骨、肩甲骨、胸椎の機能低下などが起こり、腰椎の代償運動を引き起こし腰部に大きなストレスがかかっていることが考えられます。
そのままにしておくと、痛みがなかなか取れない、何度も同じ症状を繰り返し、日常生活を送れないこともあります。

当院での治療方針

当院では、まずは物理療法、手技療法などを使い痛みを抑えコントロールしていきます。
痛みが落ち着いてくると、次に原因でもある間違えた動きを改善していきます。動かなければいけない所を動かし、安定させる所を安定させる。
使っていない筋肉、使いすぎている筋肉のバランスを整え、身体本来のあるべきところで正しい動作を再習得します。そうする事で腰への過度なストレスがかからない様になり痛みが出ない身体を作り上げていきます。
ギックリ腰、腰椎捻挫で来院される方は、以前から何度も何度も同様の症状を経験されている方がほとんどです。痛みが引いても、原因である身体の正しい使い方を再習得しない限り必ずまた痛みはやってきます。
痛みがひどくなる前に根本から治療していきましょう。

当院スタッフより

写真:森 直紀

森 直紀

Mori Naoki

ギックリ腰で来院される方は以前にも同様の症状を何度も経験されている方がほとんどです。そのままにしておくとまた必ず起こります。
原因を見つけて改善するまで、最大限お手伝いします。

イラスト:腰の痛み

腰の痛みに関する他の疾患

line

気になる症状を
ご相談ください!